杉森 英樹

Profile

お客様は「年月が経つほど味わいが深まっていく家を建てたい」と思われているのではないでしょうか。
家づくりで最も大切なことはそのプロセスであることを信念にもち、お客様の生き方や願いをじっくりと聞き、その想いを十分とり入れた、オリジナリティあふれる上品な空間が創造できればと思っています。

波多野 郁子

Profile

家が建ち、そこで生活をし始め、だんだんと物が充実し、汚れたり傷ができたりしながら、その方だけの「住まい」としての味が出てくる。
私たちの役割は「家」をつくることですが、「住まい」として完成させていくのはお客様ではないでしょうか。
家づくりは、お客様が思い描く「理想の住まい」を実現させるための第一歩であり、基盤になるものだと考えております。
お客様が愛着を持って住み継いでいただける住まいになるよう、精一杯ご提案させていただきます。

瀬先 周平

Profile

ひとつひとつの出会いを大切にし、お客様に喜んでいただける家造りをめざしたいと思います。
永くお住まいになられてきた愛着のある建物ですので、しっかりとした施工でお応えしていきたいです。

福井市U様邸

2018.05.14

奥様がずっと楽しみにしていた、

新しいキッチンがようやく入りました。

養生を外して完成を見るのが楽しみです。

2018.05.14

玄関はご主人がこだわった鉄平石貼り。

 

どうしても動かせない排水点検口は

うまく隠しつつ、またなにかあった時は

めくることができるよう施工しました。


2018.05.14

息子さんの部屋には、

構造上抜くことが出来なかった既存の柱と梁が。

ご希望を伺い、突き板を貼り、

ウレタンツヤありで仕上げました。

 

工務担当 瀬先 周平

2018.04.03

[現場日誌]解体

<4月21日・22日、見聞会開催のお住まいです>

 

和室をLDKに取り入れる計画ですが、

そのままだとリビングの真ん中に

柱が2本ある状態に。

構造的に2本のうち1本を抜いても問題ないか、

解体して確認しました。

2018.04.03

結果、1本は梁を下に入れて補強すれば、

抜いても問題ないとのことでした。

もう1本は角柱だった柱を丸太の柱へ変更、

LDKを支える立派な大黒柱の雰囲気に。