大久保 裕幸

Profile

ご家族の「この家を残したい」という思いを大切にしたいです。
どことなく懐かしさを感じられ、昔を思い出せるような再生ができればと思います。
これから更に何十年も住み続けていただきたいので、ご家族の将来の生活を描きながらご提案することを心掛けています。

越前市H様邸

2017.12.21

[現場日誌]ご提案

2世帯住宅の場合、

若世帯からは「同居してプライバシーが心配…」とか

「お友達を気兼ねなく呼びたい!」など

不安と希望がいっぱいです。

 

今回は生活の時間帯が違うご家族の為に、

玄関横の階段から2階の若世帯エリアに

スムーズに入れ、LDKとトイレを別に備えた

間取りをご提案しました。

2017.12.21

1階のLDKと水廻りも共用で使うことに。

東向き玄関のこのお住まいは、

せっかくの南側が水廻りで占領され、

現在のLDKは日中なのに薄暗い感じです。

2017.12.21

せっかく手入れされているお庭も雪囲いの為、

生活空間から見ることができませんでした。

これらの問題を解決した

新しいLDKの完成が楽しみです。

2017.12.21

屋根裏の調査では大きな丸太梁が

何本も確認できました。

天井を高くとり構造を表しにすることもありますが、

今回は暖房効率重視で

通常の天井高にすることにしました。

2017.12.21

2世帯住宅の場合、ご家族だけで

全員の意見をまとめるのは大変な事です。

皆さんのやりたい事を上手にまとめて

バランス良くご提案しますので是非、ご相談下さい。

設計のアイデアで解決出来ます。

 

設計士 大久保 裕幸