大久保 裕幸

Profile

ご家族の「この家を残したい」という思いを大切にしたいです。
どことなく懐かしさを感じられ、昔を思い出せるような再生ができればと思います。
これから更に何十年も住み続けていただきたいので、ご家族の将来の生活を描きながらご提案することを心掛けています。

越前町A様邸

2017.09.19

[現場日誌]お住まい調査

2年程前から、

家の中を拝見させていただく事となり

少しずつ調査をさせて頂きました。

 

福井の伝統的古民家で、

四ツ間座敷をもった80坪くらいのお住まいですが、

DKと茶の間・水廻りを合わせた

20帖くらいのスペースの改修がご希望です。

2017.09.19

古民家ではLDK部分が北側に

配置されていることも多いのですが、

今回は南東の角で

鯉のいる庭も楽しめる良いロケーション。

浴室廻りは別のスペースに移動することで、

収納力などを改善した間取りを

ご提案したいと思います。

2017.09.19

問題だったのは、床下で歪みへこんだ敷居。

よく確認してみると白蟻が活動中でした。

床下の低さ、換気の悪さ、

庭に池があることなどが原因のようです。

2017.09.19

薪風呂

現在のお風呂は薪で焚くお風呂。

お客様のお話では

薪風呂のお湯はなんとも柔らかく、

夕方焚いても夜中まで保温され

暖かいお風呂に入れるそうで、

しかも湯冷めしないそうです。

2017.09.19

リフォームの際、ユニットバスを選択する

お客様がほとんど。

今までにもこだわりを持つお客様から

造りのお風呂のご依頼は何度がありましたが、

薪のお風呂をつくるのは初めてです。

早速、現場監督・左官業者さんと

打ち合わせをしたいと思います。

まだ、どのような形になるかみえていませんが

楽しみです。

 

設計士 大久保 裕幸