大久保 裕幸

Profile

ご家族の「この家を残したい」という思いを大切にしたいです。
どことなく懐かしさを感じられ、昔を思い出せるような再生ができればと思います。
これから更に何十年も住み続けていただきたいので、ご家族の将来の生活を描きながらご提案することを心掛けています。

宮川 治之

Profile

お客様との出会い・ご縁を大切に、残していきたい・もったいないという気持ちにもお応えした家づくりをと思っています。
家族全員が絶えず笑顔で末永く快適に生活していける住まいづくりのお手伝いをしたいです。

越前町A様邸

2018.03.06

[現場日誌]完成

薪風呂の完成です。

鋳物の浴槽はホワイトとブルーの2つの

カラーバリエーションより、ブルーを選択されました。

雰囲気が暗くならないように、

床は落着いたグレー、壁はベージュに。

天井は板張りにして、

現代風の薪風呂のイメージに仕上げました。

2018.03.06

既存玄関戸の敷居には

立派なケヤキが使われていました。

 

当初の計画では、残す予定でしたが、敷居の反りや、

将来段差がない方がよいとの事で、新しくすることに。

玄関戸も新調し、新しい玄関に生まれ変わりました。

2018.03.06

リビングのメイン、薪ストーブです。

あえて段差を付け、小上がりに腰掛けながら

薪をくべるイメージに。

段差をつけることで、

薪ストーブの大きさを軽減しています。

2018.03.06

キッチン前収納の高さがこだわりです。

小上がりからの収納力、

そしてキッチンから

お孫さんを眺める事ができるようにしました。

2018.02.20

瓦葺き替え

今回の工事は下屋の大部分の瓦の葺き替えを行います。

また、瓦下地の裏板の張増しも行いました。


杉の荒板を使用することで、

県産材の補助金も受けられます。