岡崎 雄一

Profile

「すごい」ではなく、「なんかいいね」と感じていただけるさり気ないことを住まいのあちこちに施したいと考えてデザインをしています。
木の肌触りやぬくもり、優しい日差しや爽やかな風を感じられる気持ちの良い、そしてしたい生活ができる住まいをご提案します。

鯖江市M様邸

2017.08.22

[現場日誌]ご要望

<10月28日・29日、見聞会開催予定のお住まいです>

 

小学生の男の子・3歳の女の子の2人を

子育て真っ最中のご夫婦と、ご両親の6人家族。

家は綺麗にメンテナンスされていて、

仲良しで賑やかなご家族です。

同居はやっぱりいいねと再確認させてもらえます。

2017.08.22

お父様がいろいろな物をご自分で作られるとのことで、

なかなか快適そうな空間です。

ただ現在の家作りのスペックとはやはり違います。

使い勝手の悪い部分も沢山教えていただきましたが、

今の家の良いところ・好きなところも

沢山感じさせていただきました。

2017.08.22

居間に洗濯物が干してあったり、

脱衣場が完全に仕切られておらず、

狭く感じられます。

ご家族はもちろんのこと、

近所の人も出入りする台所の勝手口は

便利だけど冬が寒い。


逆に好きで使っているアナログな薪風呂や、

ガス炊飯器などこだわりも多く持ってらっしゃいます。

昔の良いところと今の技術の”いいとこどり”で

理想の暮らしを叶えます。

2017.08.22

お住まい調査

床下は福井豪雨で床下浸水した跡が有りました。

当時は大変だったことを思い出します。

きちんと処理されていて状態は良好でした。

2017.08.22

小屋裏を覗くと煤けた真っ黒な梁。

綺麗に掛っているのでカッコよく見えるよう、

天井の提案をしたいと思います。

2階の床はもちろん水平ではありません。

水平な床で生活してもらいたいです。


設計士 岡崎 雄一